お知らせ(日本古書通信)

  • twitter
  • facebook
  • 「日本古書通信」11月号(83巻11号)11月15日発売

    主要目次 『漱石遺墨』というスフィンクス  中島国彦 碩学の若き日の「楽書」―野間清六と大塚久雄  竹居明男 挿絵画家初山滋との出会い  千森幹子 平田禿木をめぐる人々 嘉納治五郎  小林信行 国会図書館デジコレで読む古文書11 緒方洪庵の手紙  大沼宜規 小村雪岱の知られざる雑誌表紙絵12  真田 […]

  • 「日本古書通信」10月号(83巻10号)10月15日発売

    主要目次 特集・東北の古本屋5 福島県                        折付桂子 本と人 「記録された日本美術史 相見香雨・田中一松・土井次義の調査ノート展」について 児島薫 みすず書房「現代史資料」1~3ゾルゲ事件1~3の原本を発見する        船橋治 中野好夫著書目録2 翻訳 […]

  • 「日本古書通信」9月号(83巻9号) 9月14日発売です

    主な内容 連載 札幌版「春琴抄」特製本                 山中剛史 堀悌吉中将の失脚について                渡辺 滋 北斎の折本『絵手本』に出会う―国内唯一の伝本か     宮尾與男 晶子と豪傑-神奈川県立近代文学館と横須賀美術舘     田坂憲二 中野好夫著書目録1研 […]

  • 8月号 8月13日発売 定価720円(送料78円)

    8月号 8月13日発売 定価720円(送料78円) 主要目次 特集・東北の古本屋4青森県・秋田県   折付桂子 『心』の初版は何部か   川島幸希 1945年特攻隊員を身内に持った終戦直前の市民の記録   ゆりはじめ 日本に移入されなかった「写真手帖」=『死との契約』   船橋治 椎名麟三の処女戯曲 […]

  • 6月号 6月15日発売 定価720円(送料78円)

    6月号 6月15日発売 定価720円(送料78円) 主要目次 特集・東北の古本屋2 宮城県1  (本誌・折付桂子) 不思議な邂逅            太田正弘 ガリヴァーとオリエント       千森幹子 近世戯画の動物 国芳の猫絵     宮尾與男 明治大正持続する書物3「小公子」  多田蔵人 […]

  • 『日本古書通信』5月号 5月15日発売

    5月号 5月15日発売 定価720円(送料78円) 主要目次 特集・東北の古本屋1-岩手県          折付桂子 夏目漱石とスコットランド―新発見の葉書     川島幸希 「夢幻航海」通信より(上)           岩片仁次 民権左派思想家・文海説の検討          堀部功夫 広津和 […]

  • 日本古書通信 4月号 4月14日発売

    4月号 4月14日発売 定価720円(送料78円) 4月号主要目次 梅田書房版『月と狂言師』               山中剛史 『東北大勢論』がヒットした              茅原 健 江戸戯画の顔絵―百面相・百色面相・顔尽くしの世界   宮尾與男 廃娼・女性解放主張者文海説の検討     […]

  • 「日本古書通信」3月号 3月14日発売

    「日本古書通信」3月号 3月14日発売 定価720円(送料78円) 3月号主要目次 本と人 明治大正 持続する書物1 土井晩翠『天地有情』 多田蔵人 実事ありやなしや 須加子と文海         堀部功夫 編集者矢牧一宏について             川口秀彦 土井虎賀寿著書目録         […]

  • 2月号 2月15日発売

    2月号 2月15日発売 定価720円(送料78円) 主要目次 近世戯画「地獄絵巻」ほかの新資料発見   宮尾與男 照山越子さんのこと            横山 學 ジョン・モーリス先生           照山越子 田中美知太郎書誌 1 昭和18~21年    俊野文雄 昨日も今日も古書店さんぽ  […]

  • 日本古書通信 1月号、12月29日発行

    1月号主要目次 私の古書遍歴                     ゆりはじめ イリノイ大学のヤマギワ・コレクション―その形成の背景  野口契子 幕末維新期の南摩羽峰余滴                小林 修 国会図書館デジコレデ読む古文書1「依知奉公富吉墾田売券」大沼宜規 続・浮世絵の見所勘所 […]