お知らせ(日本古書通信)

  • twitter
  • facebook
  • 「日本古書通信」2020年9月号(9月14日発売)

    主要目次 特集 八木書店 近代日本文人葉書2 本と人 中島義彦 源氏物語・袖珍本二題 小野純一 大阪圭吉自筆資料集成の刊行 渡辺 滋 黒田甲子郎の人生2 千森幹子 武井武雄の『ガリヴァー旅行記』図像3 片桐一男 片桐蘭学資料の寄贈 石川 透 奈良絵本・絵巻の研究と収集12 岡崎武志 昨日も今日も古本 […]

  • 「日本古書通信」2020年8月号(8月13日発売)

    主要目次 八木書店 近代日本文人葉書1 渡辺 滋 黒田甲子郎の人生1 中島義彦 月島・文雅堂の思い出 千森幹子 武井武雄の『ガリヴァー旅行記』図像2 片桐一男 洋学史研究会の解 真田幸治 小村雪岱の知られざる雑誌表紙絵22 石川 透 奈良絵本・絵巻の研究と収集11 小此木敏明 古書資料館の蔵書20 […]

  • 「日本古書通信」2020年7月号(7月15日発売)

    主要目次 庄司達也 田端に「芥川龍之介記念館 (仮称)」建設へ 多田蔵人 高山樗牛『瀧口入道』―原点をめざす文学 大和田茂 志賀直哉のスペイン風邪小説二つ 和田一久 歌人・吉井公平 千森幹子 武井武雄の『ガリヴァー旅行記』図像1 盛林堂書房・小野純一 コロナ禍の古本屋あれこれ 真田幸治 小村雪岱の知 […]

  • 「日本古書通信」2020年6月号(6月13日発売)

    主要目次 田坂憲二  歌集『金泥』漫歩―洛北・吉井勇紀行 竹居明男  架蔵の正倉院関係資料から―稀覯資料の紹介 中澤伸弘  『和歌八島の浪』二編について 和田一久  『箏曲譜』のこと 坂口 博  『火野葦平詩集』の謎 下 安藤武彦  連歌関白の近衛三藐院の人間像 真田幸治  小村雪岱装幀本雑記8 石 […]

  • 「日本古書通信」2020年5月号(5月14日発売)

    主要目次 坂口 博 「『火野葦平詩集』の謎(上)」 高梨 章 「読書の飢―「蒲原有明日記」より(下)」 和田一久 「「泣菫逸詩」再説」 山中剛史 「『文章読本』版数のゆくえ―谷崎本書誌の余白に(9)」 石川 透 「奈良絵本・絵巻の研究と蒐集(8)」 豊島正憲 「能楽書蒐集の思い出(5)」 小林広一  […]

  • 「日本古書通信」2020年4月号 4月15日発売

    主要目次 船橋 治「報徳思想とマルクス主義との接点」 高梨 章「読書の飢‐「蒲原有明日記」より(上)」 樽見 博「感謝 北川太一さん」 川島幸希「初版本蒐集の思い出9」 真田幸治「小村雪岱装幀本雑記6 『潤一郎傑作全集』」 石川 透「奈良絵本・絵巻の研究と収集7」 岡崎武志「昨日も今日も古本さんぽ1 […]

  • 「日本古書通信」2月号(85巻2号)2月15日発売

    主要目次 堀部功夫  「月世界旅行」本邦初上映 片桐一男  通詞と通事 宮崎修多  中野三敏先生をいたむ 石川 透  奈良絵本・絵巻の研究と収集5 真田幸治  小村雪岱装幀本目録5(完) 初版本蒐集の思い出・川島幸希さんに聞く(7) 岡崎武志  昨日も今日も古本散歩112 出久根達郎 本卦還りの本と […]

  • 日本古書通信社2月の新刊 青木正美著 古書と生きた人生曼荼羅図/中島義彦著 『源氏物語八景』他三編

    青木正美著 古書と生きた人生曼荼羅図 現在は絶版となっている、ちくま文庫『古本屋群雄伝』(2008)と、東京堂出版『古本屋奇人伝』(1993)から選んだ三編に新稿を加えた改編版。古書と生きた幕末から昭和期の60人の人生曼荼羅図。 「改編版の終りに」から 本書をまとめるのを機に、十余年ぶりで読んだ感想 […]

  • 1月号 2019年12月28日発売

    主要目次 川島幸希「極美本とは」 石川 透「奈良絵本・絵巻の研究と収集4-居初つな筆本について」 中島国彦「署名本という世界の奥深さ」 豊島正憲「能楽書蒐集の思い出1」 真田幸治「小村雪岱装幀本雑記4」 真田幸治「小村雪岱装幀本一覧(4)」 岡崎武志「昨日も今日も古本さんぽ111  熊本から福岡へ」 […]

  • 12月号 2019年12月13日発売

    主要目次 石川 透「奈良絵本・絵巻の研究と収集3 浅井了意筆本について」 竹居明男「明治時代末期の奈良市での学校生活」 宮尾與男「江戸戯画とその周辺11」 廣畑研二「『林芙美子全文業―未完の放浪―』補遺」 真田幸治「小村雪岱装幀本一覧(3)」 樽見 博「荻原井泉水著書目録抄(下)」 小田光雄「古本屋 […]