• twitter
  • facebook
日本古書通信

「日本古書通信」10月号(83巻10号) 10月15日発売です

主要目次

特集・東北の古本屋5 福島県                        折付桂子
本と人
「記録された日本美術史 相見香雨・田中一松・土井次義の調査ノート展」について 児島薫
みすず書房「現代史資料」1~3ゾルゲ事件1~3の原本を発見する        船橋治
中野好夫著書目録2 翻訳書・編集書抄                     樽見博
平田禿木をめぐる人々―内田魯庵                       小林信行
連載
国会図書館デジコレで読む古文書10 曲亭馬琴の手紙              大沼宜規
昨日も今日も古本さんぽ96 代々木リズム&ブックス              岡崎武志
小村雪岱の知られざる雑誌表紙11「郊外」                   真田幸治
本卦還りの本と卦138 天寿                        出久根達郎
等々

 

東北の古本屋 福島県より

東北の古本屋特集の最終回は福島県。東日本大震災の傷跡は修復されつつあるが、原発事故の影響は色濃く残る。しかし一時期、古書にまで及んだ風評被害も乗り越え、若い古書組合員も増え活気が出てきた。市場は年2回(6、12月)で東北近県や関東から業者が集う。組合員は12軒。県内は浜通り・中通り・会津の三地域からなり気候風土も違うが、今年はどこも「戊辰150年」の幟が目立つ。


10月号 10月15日発売 定価720円(送料78円)

※ご注文はメールまたは電話、FAXで。

株式会社日本古書通信社
千代田区神田小川町3-8駿河台ヤギビル5F
TEL03-3292-0508
FAX03-3292-0285
e-mail:kotsu@kosho.co.jp
http://www.kosho.co.jp/kotsu/