• twitter
  • facebook
古書部

活字をはみだすもの(第15回)開催のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
この度小店古書部におきまして、近代文学特別講座「活字をはみだすもの第15回」を開催致します。日本近代文学を専門とされる諸先生方に、当店所蔵の自筆資料を研究素材として利用して頂き、そこからどんな事柄がわかり、どんな可能性が見えてくるのかを解き明かして頂きます。実物を間近で見られるまたとない機会ですので、何卒奮ってご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

【募集】
大学生~大学院生程度の、文学研究の初心者~中級者向けの内容です。各回10人程度、延べ40人の募集となります。

【内容】
「統一する必要はありません」 ―『白樺叢書 志賀直哉集』の「あとがき」原稿をめぐって
◇11月25日(土) 13:00~14:00            講師 庄司達也先生

「私小説」を越えて ―伊藤整『鳴海仙吉』の挑戦     講師 河野龍也先生
◇11月25日(土) 15:00~16:00

志賀直哉『万暦赤絵』の周辺 ―雨宮庸蔵宛書簡から   講師 中澤 弥 先生
◇12月2日(土)   13:00~14:00

戦時下のエトランゼエ ―島崎藤村「仏蘭西だより」を読む 講師 大木志門先生
◇12月2日(土)   15:00~16:00

【会費】  無料
【会場】  八木書店古書部 三階催事場
【主催】  八木書店古書出版部(担当八木乾二・小沼貴裕)

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1
営業時間:10:00~18:00
TEL 03-3291-8221 FAX 03-3291-8223
mailto:kosyo@books-yagi.co.jp

【お申し込みに際して】
・封書、FAX、E-mail等、書面でお申し込みください。
・E-mailをご利用の場合、書式に規定はありませんが、下記の申し込み書と同等の内容をお知らせください。
・定員超過の場合は先着順とさせていただきます。
・お申し込みの確認として当方よりご連絡を差し上げますが、郵送では間に合わない場合、お電話をおかけすることもございますので、ご留意ください。

【講座内容pdf】

【申込書pdf】